遮熱塗装実績 外壁:タイル部分補修工事 西東京市の塗装店ハウスコート

外壁タイル面(遮熱仕様ではありません。)

最後に今回のM様邸外壁のタイル面の補修工事です。

陶磁器タイルは耐久性の高い材料で経年による劣化はほとんどありません。

しかしモルタル目地部においては酸性雨、凍害などにより徐々に劣化が進みます。雨水の吸水は内部まで水の浸入で劣化現象を起こします。

(目地の部分を左官工事補修)          (タイルセラクリーンを塗布)

       

  タイルセラクリーンはエスケー化研株式会社製の陶磁器タイル保護材で、雨水の目地部への
  吸水劣化を防止します。

 戻る    進む 

最初に戻る